肝斑

ホルモンや紫外線刺激によって起こるとされる肝斑(かんぱん)は、治療としてトラネキサム酸の有効性が指摘されています。

自費診療として、トラネキサム酸のイオン導入や、内服を行っています。

トラネキサム酸 イオン導入  4,500円

肝斑セット(内服) 2,000円

お電話、または医院にお越しの際に、お気軽にお問い合わせください。

2011年9月26日